カフェあの世この世

「カフェあの世この世」は、死生にまつわる様々なテーマについて語り合う対話の場です。本サイトでは「カフェあの世この世」のご案内や活動報告等をお届けして参ります。

【開催延期のお知らせ】第10回「カフェあの世この世」in March, 2020

皆さま、ごきげんよう。

 

早速ですが、皆さまご承知の通り、現在新型コロナウィルスの影響が拡大しています。

つきましては、誠に残念ではありますが、第10回カフェあの世この世は「開催延期」とさせていただきますのでお知らせ申し上げます。

 

理由は以下の通りです。
新型コロナウイルスは、小規模患者クラスターが次のクラスターを生み出すのを防ぐことが重要であるとの厚生労働省発表を重視しました。

・ 「換気が悪く」
・ 「人が密に集まって過ごすような空間」
・ しかもそこで、至近距離で話をする
・ 加えて、コミュニティボールを利用する

というカフェのスタイルは、厚生労働省が公表した「新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために」にぴったりと合致します。

 

参考:「新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために」

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000601720.pdf

 

誠に残念ではありますが、何卒ご理解いただきたく、よろしくお願い申し上げます。


しかしながら、「聴く」と「話す」を同じように大切にし、考えや思いがすれ違っても<対話から生まれる何か>を得たいとする対話は、新型コロナウイルスに関連して、さまざまなところで意見が対立したり、言葉にならない不安が蔓延したりという今の状況においては、たいへんに重要なものだとも思っています。
今だからこそ、「対話」が必要である、と。

 

ですので、このまま期限を決めずに「延期」、または「中止」とするのではなく、国内の動向を見ながら、開催のタイミングを図りたいと考えています。
お申し込みいただいた皆さまには、都度、メールなどでご連絡またはご案内いたします。合わせてのご理解をお願いいたします。

 

加えまして、たとえば、テーマを変えて(今でしたら、新型コロナウイルスに関連して「不安について」などでしょうか)メール上で対話してみたら…など、対話に関してご意見やお考え、アイディア等がある方は、cafeanoyokonoyo@gmail.com まで頂戴できれば大変ありがたく存じます。

 

私たちも、今だからこその「対話」について、その意義や方法論を深く考えてまいりたいと思います。
どうぞ皆さまのお知恵をお貸しください。
よろしくお願いいたします。

 

次の機会にはお目にかかり、対話の時間を共有できることを、世話人一同、楽しみにしております。
またお会いいたしましょう!

 

「カフェあの世この世」世話人会

お問い合わせ:cafeanoyokonoyo@gmail.com

 

f:id:thousandgrass:20200213230312j:plain

【開催延期】第10回「カフェあの世この世」in March, 2020

※3/7追記:

新型コロナウィルスの影響拡大を鑑みて、誠に残念ではございますが、第10回カフェあの世この世は【開催延期】とさせていただきます。

新しい日程につきましては、国内の動向を見ながら、開催のタイミングを図りたいと考えています。

ご理解、ご了承のほどをどうぞ宜しくお願い致します。

 

anoyokonoyo.hatenablog.jp

 

------------------------------------------------------------

皆さま、ごきげんよう。

 

大変遅くなりましたが、本年も「カフェあの世この世」をどうぞ宜しくお願い申し上げます。 

 

早速ですが、本年最初の開催となる第10回「カフェあの世この世」in March, 2020 のご案内をさせていただきます。

お陰様で今回で10回目の開催となります。これまでご参加いただきました皆さまには心より御礼申し上げます。

これまでお申し込み開始後、直ぐに定員に達してしまうようなことが度々ありましたが、今回から会場を変更し、定員も増やしてより多くの方にご参加いただけるようになりました。

今後ともご愛顧のほどを、どうぞ宜しくお願い致します。

 

はじめましての方は、まずは↓コチラをご一読いただければ幸いです。

anoyokonoyo.hatenablog.jp

 お問い合わせ:cafeanoyokonoyo@gmail.com

 

※3/7追記:第10回カフェあの世この世は【開催延期】とさせていただきます。

 

第10回「カフェあの世この世」in March, 2020

 

日時:2020年3月14日(日)14:00-16:30  (開場13:45) 開催延期


 お問い合わせ:cafeanoyokonoyo@gmail.com

 

「カフェあの世この世」では、世話人が予め対話のテーマ候補を2つ用意いたします。

ただし、当日にどちらのテーマについての対話を行うかは、その日のご参加者での対話を通して決定していただきます。

そして、決定したいずれかのテーマについて、グループでの対話+全体での対話を行います。

つまり、当日は

1)対話テーマを決める全体での対話

2)決定したテーマについてのグループでの対話

3)決定したテーマについての全体での対話

という流れになります。

 

第10回「カフェあの世この世」in March , 2020 のテーマ候補は、次の通りです。

 

① 子どもは、「つくる」ものか、「授かる」ものか?

② 死にゆく人にとっての「救い」「支え」とは何か? 

 

①、②いずれのテーマ候補も、時間をとって他の人と話し合ってみる機会はなかなか無いかもしれません。

そこで、本会でいずれかのテーマについて対話をしてみましょう。

本会における対話は、可否を決めたり、正解を求めたりするのではなく、問いに対する答えを探求していくことを目指していますので、テーマは問いの形式にしています。

当日皆さまとどちらのテーマで、どのような対話ができるのか、楽しみにしております。

 

「死生についての様々なテーマについて語り合う対話の場」というと、もしかすると何やら難しい、取っつきにくい感じがするかもしれません。

でも、ご心配は無用です。

多くのご参加者もこのような対話の場に初めて参加される方ばかりです。

そして、<初めて死生についての様々なテーマについて対話してみる>という場を、市民が主体となって創っていくことも本会の目的の一つです。

是非とも他の方のお話に耳を傾け、ご自分のことばでお話をしてみてください。

きっとそれぞれに何かを感じ取っていただけるものと思います。

 

なお、ご参加には年齢、性別、ご経験などは一切問いません。

ただし、個人的なご相談・カウンセリング、グリーフケアの場ではありません。

くわえて、営利目的のご参加は固くお断りしております。

 

皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

ありがとうございます。

 

「カフェあの世この世」世話人会

お問い合わせ:cafeanoyokonoyo@gmail.com

f:id:thousandgrass:20200213230312j:plain




※終了※【開催案内】第9回「カフェあの世この世」in December, 2019

皆さま、ごきげんよう。

 

今年も残りあと1か月余りを残すばかりとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

早速ですが、本年最後の開催となる第9回「カフェあの世この世」in December, 2019 のご案内をさせていただきます。

 

はじめましての方は、まずは↓コチラをご一読いただければ幸いです。

anoyokonoyo.hatenablog.jp

 お問い合わせ:cafeanoyokonoyo@gmail.com

 

第9回「カフェあの世この世」in December, 2019

 

日時:2019年12月15日(日)14:00-16:30  (開場13:45) 

 

会場:友安製作所カフェ 浅草橋店

 

会費:1,000円 *当日受付にて、現金でお支払いください。

なお、遅刻 or 途中退席でも全額を申し受けます。

 

定員:お申し込み先着順 12名

※定員に達し次第、キャンセル待ちとなります。

 

お申込み:専用ページ よりお申込みください 

www.kokuchpro.com

 お問い合わせ:cafeanoyokonoyo@gmail.com

 

「カフェあの世この世」では、世話人が予め対話のテーマ候補を2つ用意いたします。

ただし、当日にどちらのテーマについての対話を行うかは、その日のご参加者での対話を通して決定していただきます。

そして、決定したいずれかのテーマについて、グループでの対話+全体での対話を行います。

つまり、当日は

1)対話テーマを決める全体での対話

2)決定したテーマについてのグループでの対話

3)決定したテーマについての全体での対話

という流れになります。

 

第9回「カフェあの世この世」in December, 2019 のテーマ候補は、次の通りです。

①「私たちが死生について対話するのはなぜか?」

②「科学や医療技術が進展したら死の概念はどうなるか?」

 

①、②いずれのテーマ候補も、時間をとって他の人と話し合ってみる機会はなかなか無いかもしれません。

そこで、本会でいずれかのテーマについて対話をしてみましょう。

本会における対話は、可否を決めたり、正解を求めたりするのではなく、問いに対する答えを探求していくことを目指していますので、テーマは問いの形式にしています。

当日皆さまとどちらのテーマで、どのような対話ができるのか、楽しみにしております。

 

「死生についての様々なテーマについて語り合う対話の場」というと、もしかすると何やら難しい、取っつきにくい感じがするかもしれません。

でも、ご心配は無用です。

多くのご参加者もこのような対話の場に初めて参加される方ばかりです。

そして、<初めて死生についての様々なテーマについて対話してみる>という場を、市民が主体となって創っていくことも本会の目的の一つです。

是非とも他の方のお話に耳を傾け、ご自分のことばでお話をしてみてください。

きっとそれぞれに何かを感じ取っていただけるものと思います。

 

なお、ご参加には年齢、性別、ご経験などは一切問いません。

ただし、個人的なご相談・カウンセリング、グリーフケアの場ではありません。

くわえて、営利目的のご参加は固くお断りしております。

 

皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

ありがとうございます。

 

「カフェあの世この世」世話人会

お問い合わせ:cafeanoyokonoyo@gmail.com

f:id:thousandgrass:20180503163330j:plain

※終了※【開催案内】一夜限りの開催!『バーあの世この世』(「カフェあの世この世」スピンオフ企画)

皆さま、ごきげんよう。

 

台風や大雨など不順な天候が続いていますが、ご無事にお過ごしでしょうか。

 

さて、今回は一夜限りの開催!『バーあの世この世』(「カフェあの世この世」スピンオフ企画)のご案内をさせていただきます。

 

まず「カフェあの世この世」とは何でしょう?という方は、どうぞ以下をご覧ください。

 

anoyokonoyo.hatenablog.jp

 

私たちは、今から2年ほど前に、イベントの一環として行われた<スナックあの世この世>が大きなきっかけとなり、「カフェあの世この世」という対話の会を主催しています(ちなみに「カフェあの世この世」は現在、2カ月に一度開催しています。次回は12月開催の予定です)。

 

<スナックあの世この世>では、お酒を片手に、普段はなかなか話しにくい「生きること」や「死ぬこと」について、ざっくばらんに、でも直球で語り合ってみようというイベントでした。

 

つまるところ、<スナックあの世この世>は、現在行っている「カフェあの世この世」の原点ともいえるイベントだったのです。

その後も「次回はいつ?」とか「お酒の席でこういう話題っていいよね」などとのご意見も頂戴していましたが、今回、ようやく『バーあの世この世』として開催することとなりました!

 

f:id:thousandgrass:20191030200452j:plain

 

バーという場所で、お酒を片手に、あの世のことやこの世のこと、生とか死とかについて、語り合いませんか?

「カフェあの世この世」と違って、テーマの設定はありません。

自由に、ざっくばらんに、楽しく語り合いましょう(^▽^)

 

一夜限りの開催!『バーあの世この世』

 

日時:2019年11月29日(金)18:00-21:00

 

会場:BAR WANDERER

(東京都港区赤坂3丁目15-1 赤坂コーストビル4階)

http://www.bar-wanderer.com/index.html

 

定員:先着順10名 ※定員に達した場合にはキャンセル待ちとなります

 

会費:6,000円 (お料理+飲み放題込み)

※当日受付にて現金でお支払いください。

なお、途中参加/退出の場合でも全額を申し受けますので、予めご了承ください。

 

参加条件:20歳以上

※夜間でアルコール類を提供するイベントであることから、今回は未成年者のご参加はご遠慮願います。

また、お車を運転する予定がある方の飲酒は厳禁といたします。

(飲み放題の中には、ノンアルコールドリンクがございます。)

 

お申込み:専用ページよりお申込みください 

www.kokuchpro.com

 

一夜限りの『バーあの世この世』で、「カフェあの世この世」とは一味違う語らいの時を過ごせることを楽しみにお待ち申し上げております。

どうぞお気軽にご参加ください!

 

「カフェあの世この世」世話人会

お問い合わせ:cafeanoyokonoyo@gmail.com

 

f:id:thousandgrass:20191030200436j:plain

※終了※ 【開催案内】第8回「カフェあの世この世」in October, 2019

皆さま、ごきげんよう。

 

残暑が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

早速ですが、第8回「カフェあの世この世」in October, 2019 のご案内をさせていただきます。

はじめましての方は、まずは↓コチラをご一読いただければ幸いです。

anoyokonoyo.hatenablog.jp

 お問い合わせ:cafeanoyokonoyo@gmail.com

 

第8回「カフェあの世この世」in October, 2019

 

日時:2019年10月5日(土)14:00-16:30  (開場13:45) 

 

会場:友安製作所カフェ 浅草橋店

 

会費:1,000円 *当日受付にて、現金でお支払いください。

ケーキはなくお茶のみのご提供となります。

なお、遅刻 or 途中退席でも全額を申し受けます。

 

定員:お申し込み先着順 12名

※定員に達し次第、キャンセル待ちとなります。

 

お申込み:専用ページよりお申込みください 

www.kokuchpro.com


 お問い合わせ:cafeanoyokonoyo@gmail.com

 

f:id:thousandgrass:20180503163330j:plain

「カフェあの世この世」では、世話人が予め対話のテーマ候補を2つ用意いたします。

ただし、当日にどちらのテーマについての対話を行うかは、その日のご参加者での対話を通して決定していただきます。

そして、決定したいずれかのテーマについて、グループでの対話+全体での対話を行います。

つまり、当日は

1)対話テーマを決める全体での対話

2)決定したテーマについてのグループでの対話

3)決定したテーマについての全体での対話

という流れになります。

 

第8回「カフェあの世この世」in October, 2019 のテーマ候補は、次の通りです。

「人は、いつから『死者』となるのか?」

「*グリーフケアとは何か?」

*グリーフとは - コトバンク

 

①、②いずれのテーマ候補も、私たちのごく身近にあるテーマであるといえるでしょう。

しかしながら、時間をとって他の人と話し合ってみる機会はなかなか無いかもしれません。

そこで、本会でいずれかのテーマについて対話をしてみましょう。

 

本会における対話は、問いに対する答えを探求していくことを目指していますので、テーマは問いの形式にしています。

当日皆さまとどちらのテーマで、どのような対話ができるのか、楽しみにしております。

 

「死生についての様々なテーマについて語り合う対話の場」というと、もしかすると何やら難しい、取っつきにくい感じがするかもしれません。

でも、ご心配は無用です。

多くのご参加者もこのような対話の場に初めて参加される方ばかりです。

そして、<初めて死生についての様々なテーマについて対話してみる>という場を、市民が主体となって創っていくことも本会の目的の一つです。

是非とも他の方のお話に耳を傾け、ご自分のことばでお話をしてみてください。

きっとそれぞれに何かを感じ取っていただけるものと思います。

 

なお、ご参加には年齢、性別、ご経験などは一切問いません。

ただし、個人的なご相談・カウンセリング、グリーフケアの場ではありません。

くわえて、営利目的のご参加は固くお断りしております。

 

皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

ありがとうございます。

 

「カフェあの世この世」世話人会

お問い合わせ:cafeanoyokonoyo@gmail.com